「この靴は本当にお勧めできます」フランセ《16cm黒のみ》...フ

ジョーゼット裾山切りカットドレス

SESAME コインローファーフォーマルシューズ

ブラックベルベットとタフタのNYスタイルドレス

両親の装い

結婚式の服装に関連した記事を書いています。

子どもの結婚式・・・。
大事な家族の慶びの日は、新郎新婦のご両親も
服装に悩むところですね。

新郎新婦の父親・母親の結婚式での服装の基本は、正装です。

結婚式では、新郎新婦の母親は黒留袖を着ていることが
多いですね。

黒留袖とは、五つ紋が染め抜かれた着物で、正礼装と言われ
和装においては最も格の高い装いとなります。

また、色留袖も正礼装です。色留袖とは、着物の地色が
黒以外の留袖で、五つ紋を染めぬいた黒留袖と同格の礼装となります。

結婚式の服装にドレスをお考えの場合は、
昼の礼装であるアフタヌーンドレスがよいでしょう。

ドレッシーなロングワンピースで、袖付きのものを選ぶと
失敗がありません。


父親の服装は、結婚式では和装より洋装が一般的のようですね。
男性の場合、洋装の正礼装はモーニングです。
モーニングコートに、グレーと黒、または白と黒の
ストライプのズボンをあわせます。

タイはシルバーグレイか白黒ストライプです。
靴は黒革で、黒無地などのソックスを身に着けます。

よく聞くタキシードも正礼装ですが、夜の服装です。
結婚式・披露宴では、昼の服装であるモーニングがよいでしょう。
結婚式の服装についてでした。何かの参考にしてください。